結婚までたどり着く? 梅雨明けに飛び出たビッグカップル熱愛 | Webライター真由のアフターパーティー

 

結婚までたどり着く? 梅雨明けに飛び出たビッグカップル熱愛

  • 2018年6月30日 7:02 AM

梅雨明けに合わせるように、6月もぎりぎり最後の日になって俳優の吉田栄作さんと女優の内山理名さんの13歳差熱愛報道が出ましたね。スポーツ紙などの報道によれば、交際のきっかけは、昨年秋クールの吉田さん主演のTBSドラマ「今野敏サスペンス 確証~警視庁捜査三課」で共演したことなんだとか。吉田さんは警視庁捜査三課の盗犯専門刑事・萩尾秀一役で、今年2月に亡くなった大杉漣さんが演じた係長の命を受けて所轄から警視庁捜査三課に転属になった武田秋穂と組むことになったんだけど、萩尾は「女は面倒」とばかりに秋穂のことを邪険に扱い、そんな萩尾に秋穂も反発するという設定でした。その秋穂を演じたのが、内山さんなのよね。主役とヒロイン。ドラマの番宣でも2ショットの写真が披露されていました。

ドラマ共演で恋に落ちるのは俳優カップルの定番コースと言ってもいいんじゃないかしら。吉田さんと内山さんも、撮影が行われた9月以降に、役者仲間たちとまずはグループで食事するようになって、今年4月から交際に発展したんだとか。

吉田さんは2015年末にモデルの平子理沙さんと離婚し、内山さんは結婚歴はなく、以前、ジャニーズの東山紀之さんとの交際が話題になったぐらい。めでたく結婚までたどり着くでしょうか。しばらく注目ね。

この記事のトラックバックURL :

この記事へのコメント

No comments yet.

この記事にコメントする

ここまでの情報を記憶しますか?