ミムラが改名! かつて芸名を売ったアノ人の場合… | Webライター真由のアフターパーティー

 

ミムラが改名! かつて芸名を売ったアノ人の場合…

  • 2018年3月27日 7:52 PM

芸能人が芸名を変えることはたまにあるけど、この度は女優のミムラさんが、「美村(みむら)里江」に改名することを発表しましたね。ミムラという名前は、大好きな「ムーミン」の隠れた人気キャラのミムラ姉さんにちなんでつけたらしいわね。ということは、もともとは日本語ではなかったってことかしらね。なんでも、種族名らしいですよ。

改名することは以前から考えていたそうだけど、仕事のタイミングなどからいまが最適なタイミングだと決断したそう。カタカタでミムラというのもどこかミステリアスな感じがして良かったと思うけど、デビューして15年が経って、心機一転という形になりましたね。大河「西郷どん」に出演中で、日本の歴史を描くドラマにカタカナ名で出ることに違和感もあったみたい。4月1日放送の「西郷どん」特番から、クレジットも美村里江に変わるそうなので注目ね。

改名して大きな成功を収めた芸能人は、意外といますね。浜崎あゆみも最初は浜崎くるみだったし、華原朋美なんかは、三浦彩香→遠峯ありさ→華原朋美と改名するごとにステータスを上げていった例。面白いところでは樹木希林さん。以前は悠木千帆という名前で活躍していたけど、1977年に現在のテレビ朝日が「日本教育テレビ」(NETテレビ)から局名と会社名称を変更することを記念して放送された特番内のオークション企画で、「売る物がない」ということで芸名「悠木千帆」を競売にかけたのよね。それで、2万200円で知人の世田谷の飲食店店主に売却されて、自分は「樹木希林」に改名したというわけ。ちなみに売却された旧名は、その飲食店店主から無償で2004年に女優の山田和葉さんに譲渡され、山田さんが悠木千帆 (2代目)となりました。現在43歳、NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」などにも出演して頑張っていらっしゃるようです。

この記事のトラックバックURL :

この記事へのコメント

No comments yet.

この記事にコメントする

ここまでの情報を記憶しますか?