3月, 2019 | Webライター真由のアフターパーティー

 

平成の終わりに大物続々鬼籍に入って・・・

  • 2019年3月31日 11:09 PM

平成もあと1か月ほどで終わりだけど、ここにきて芸能スポーツ界いろいろな方が亡くなっているわよね。ショーケンこと 萩原健一さん、ロケンローラーの内田裕也さんは芸能界の大御所とあって衝撃も大きかったわ。声優の白石冬美さんもファンの皆さんの悲しみの声がネットにたくさん出ていました。北尾光司さんは2月に亡くなっていたことが3月に入ってから報道されましたね。

 

芸能人もスポーツマンも当たり前だけどみんな人間だから、いつかは亡くなるわけよね。でもそうとはわかっていてもファンは辛いわよね。ただ、作品や試合の記録は残るし、人々の記憶や思い出から消えない限りはその人は生き続けるのよね。